1年間おつかれさまでした

f:id:ui0723:20151202171606j:plain

着ない服を買った。

読まない本も買った。

「また会いましょう」とか適当な約束をした。

その場しのぎのウソもついたし、誰かの悪口も言った。

必要以上に自分を大きく見せようとした。

作り笑いをした。

心にもない「すいません」を言った。

地震でもこないかな」とか不健全な気持ちにもなった。

お腹が痛い日もあったし、風邪もひいた。

痩せたり、太ったりした。

肌が荒れたり、髪が傷んだり、爪が割れたりもした。

つまらない理由でケンカした。

大切な人や、家族とのお別れがあった。

 

人間関係に嫌気がさした。

 

嫉妬したり、軽蔑したり、他人の不幸を願ったこともあった。

 

自分にとって都合の悪いことは、もう忘れた。

 

いつも勇気や、お金や、覚悟や、きっかけが足りなかった。

 

それでも、去年よりほんの少し、成長しました。

この1年で、これっぽっちかもしれないけど、成長しました。

 

満員電車に乗ったり、早起きしたり、深夜までがんばった日がありました。

誰かに贈るプレゼントで悩んだりしました。

おいしいものをお腹いっぱい食べました。

身体にいいことをしました。

誰かのことを好きになったり、好きになられたりしました。

友達の結婚や出産をお祝いしました。

親や家族のことを想いました。

自身の行動や発言に、きちんと反省しました。 

全然大丈夫じゃないのに、心配かけまいと「大丈夫!」と言いました。

 

理想と現実の間で苦しみながらも、

生きるということから、逃げませんでした。

 

もう360回以上も夜を越えました。

 

一所懸命でした。

立派でした。

 

がんばりました。

本当にがんばりました。

充分がんばりました。

 

他人からは褒めてもらえないかもしれませんが、いいじゃないですか。

報われなかった努力や、歯を食いしばったことは、自分だけは知っていますから。

 

さあ、あとは来年の自分に任せしましょう。

ゆっくり休みましょう。

 

ビールでも飲んで、

好きなものをお腹いっぱい食べて、

目覚ましをかけずに眠りましょう。

 

きっと大丈夫ですから。

 

来年は、今年よりほんの少し成長した自分が、またがんばってくれますから。

また、365回、夜を越えてくれますから。 

 

おつかれさまでした。

 

1年間、おつかれさまでした。