母さん、僕は結婚できないんじゃない。しないんだ。

// 母より「ところであんた、同性愛者なの?」というLINEが来て、まず思ったことは「ごめん。まじで、ごめん」でした。 とっさに返信したのでちょっと悪ふざけしましたが、本当に心の底から「ごめん」と思いました。 この後「同性愛者であってもそれは個性だ…

貧乳戦争に終止符を打とうと思う

// 申し訳ありませんが今回のブログは巨乳の女性はお引き取りください。 男性と、自他ともに認める貧乳(チューブトップがずれ落ち腹巻になったり男性が胸に顔をうずめたときやたら鼻が胸骨にぶつかる方)だけお進みください。 まず、どんなことがあってもこれ…

浮気の罪と罰

// 身体は浮気したけど心は浮気していない。 心は完全に浮気しているけど身体の浮気はしていない。 はたしてどちらが残酷なのでしょうか。 僕の女友達(31歳)が2年間付き合った彼氏(33歳)に浮気されました。浮気相手はなんと21歳(!)だったそうです。 彼女は…

女友達が死んだ。享年30歳。死因・不倫。

// 女友達(ミムラ・仮名)が死にました。 死因は不倫です。 正確にはミムラは生きています。元気に生きています。 死んだのは彼女の20代です。今日、ミムラは30歳になりました。 長い闘病生活でした。 24歳で不倫という病に侵され、彼女自身はもちろん、彼女…

もし君にひとつだけ強がりを言えるのなら

// 君から「ごめん、迷惑かけるかも」という連絡を受けた翌日から、僕の周囲はちょっとした騒ぎになりました。 数人から「あの2人が別れたらしいよ」というLINEが来て、どっちが悪いとか、分かれた原因は何だとか、誰もが真相を確かめようとしていました。 34…

364日震災のことは忘れています

震災から間もなく5年が経過しようとしています。 5年も、経過しようとしています。 5年も経過してやっと最近(あ、これは一生終わらないやつだな)と受け入れたことがあるので、そのことを書いておこうと思いました。 5年前の震災で友人や、学校の先生や、後輩…

腹を割って話しましょう。彼氏の作り方について。

// 約2年、僕はずっと待っていました。 知らない誰かからの「ある報告」を。 しかし、その報告が僕に来ることはありませんでした。 ずいぶん前に書いたブログですが、関連ツイートは1.5万、フェイスブックのシェアは3.3万、はてなブックマークも2000を超す反…

満たされないまま引きずり回して歩け

// 先日、友人からLINEです。 ※掲載の許可とってます なんなん?急に。 なんなん? 無理。 もう、無理。戻れない。手遅れ。 だって、僕は3万円するシャツの着心地を知ってしまった。 ニューバランスのスニーカーの履き心地を知ってしまった。 それらを買って…

他人になりつつある親、僕の中のカウントダウン

// 僕の両親は、死ぬまでに僕の顔をあと20回くらいしか見ない。 という真実を、そろそろ受け止めなければいけないな、と思いました。 お盆とか、お正月とか、大型連休になると毎回思い出したり考えることです。 見て見ないふりをしたりすることです。 僕は山…

1年間おつかれさまでした

// 着ない服を買った。 読まない本も買った。 「また会いましょう」とか適当な約束をした。 その場しのぎのウソもついたし、誰かの悪口も言った。 必要以上に自分を大きく見せようとした。 作り笑いをした。 心にもない「すいません」を言った。 「地震でも…

若者のすべて、おっさんのすべて

// 今年は本当に沢山の若者と接する機会がありました。 会社で人事を兼任しているので、自社の会社説明会や面接で沢山の学生さんと接したのですが、ひょんなきっかけで大学に呼ばれて、学生さんたちといろんな議論をさせていただく機会をいただきました。つ…

重曹で鍋をみがく独身男性はアリなのかナシなのか問題

// もう何年も前に見たドラマでの出来事です。 阿部寛さん演じる主人公・桑野信介(都内で一人暮らしする独身男性)が夏、そうめんを食べようと思ったら生姜が無いことに気付き、外に買いに行きます。桑野さんは近所のコンビニに売ってあるチューブの生姜では…

仕事は楽しい、と言うのは間違っているんでしょうか

// すごいことに気付いてしまった気がして、とても140字じゃ足りない気がするし、今のこの気持ちってめちゃくちゃ大事なのでは?!って思ったので、忘れないようにここに書いておきます。 今日は3連休の最終日ですが僕は仕事をしていました。昨日も一昨日も…

愛をこめて花束を

// よく「楽しそうに仕事しますね」と褒めていただくことがあり、僕はその度にだらしなくデヘデへ言いながらシッポを振っています。それが取引先の美人なんかだと、うれションするくらい嬉しくて、もっと仕事がんばろうと思うわけです。 「ストレスとか感じない…

ズルい男に捕まるバカな女がこれ以上消費する前に

// 26歳の女子から定期的に「相談に乗ってほしい」と言われます。 相談に乗るたびに僕は「君は本当に学習しないバカな女だね」と言います。 相談の内容は「彼が実は既婚者だった」や「二度の離婚歴を隠していた」や「彼に巨額の借金があった」や「前科があっ…

嵐の櫻井くんと同い年です

この間、警察密着24時みたいな番組を見ていたら、男(33歳会社員)が覚せい剤所持で現行犯逮捕されていました。男は一見普通のサラリーマンで、飲酒運転の検問で引っかかった際にあまりにも挙動不審で、警察が車内を調べたところ覚せい剤が発見されました。 逮…

誰でも絶対に結婚できる必勝法

// たとえ結末を知っていたとしても何回も何回も繰り返し読みたい本や観たい映画ってありますよね。 僕にもあるんですけど、それが友人(女性)の結婚のしかたなんでよね。 名前をミシマ(仮名)といいます。 何回も聴いちゃうんですよ。 「どうやって結婚したの…

全ての就活生に捧げます

// // 今年は約500名。 いわゆる「お祈りメール」と呼ばれる不採用通知を出した人数です。 僕の勤めている会社は大きくないので人事部というものが存在しません。 よって、僕のような役職に就いた社員が新卒採用の指揮を取ります。 僕の会社は学生さんに人気…

警察と僕の100年戦争

// 先日、何年ぶりかで職質されました。 会社の後輩と寿司屋で飲んで、まあまあ遅い時間になっちゃったんですけど、飲み足りなかったのでもう1軒飲みに行って、たぶん夜中の3時は回っていたと思うんですけど。 駅前で警察官に「お兄さんちょっといいかな」と…

女の愛し方

// いわゆる自己啓発の類が得意ではありません。 仕事関係の方々から自己啓発系の本をお勧めされたり、いただいたり、あとは参加している研修の兼ね合いで絶対に読まなきゃいけなかったりするので、量はたくさん読んでる方だと思うんですけど、すごく勉強に…

4年以上彼女いない32歳独身のくせに女性からの告白を断った悲しい話

// 去年の12月、女性から面と向かって「好きです」と言われました。 彼女いない暦4年以上の32歳ですがお付き合いはお断りしました。 周囲からは沢山のご意見をいただきましたが、僕なりの苦悩があり主張があったんです、という話です。 その人とは去年の秋に…

上戸彩のことはHIROに任せるのがベスト、という選択

// 最近、忘れがちになってしまっていることを忘れないようにブログに書きます。 僕は、いつだって自分にとってベストな選択をして生きています。 僕だけじゃなくて、誰もが、いつだって自分にとってベストな選択をして生きています。 どうも最近これを忘れ…

電話なんかやめてさ、六本木で会おうよ

// ふと、イヤホンから流れてきたカルアミルクという曲で岡村靖幸は「あともう一回、あなたから、またもう一回の電話で僕らは出直せる」と歌いました。 そうです。岡村ちゃんの言うとおりです。 僕たちにはたった一本の電話でやり直せる人がいるのではないで…

クレームをつけて店員さんを泣かせてしまい猛省しています

// 今日の出来事です。 超ノンフィクションです。 何年ぶりかで、人を泣かせてしまいました。反省する意味で、今の気持ちを正直に書きとめておこうと思いブログにします。 僕は、自分自身を非常に穏やかな性格だと思っています。場の空気を乱す人、横柄な態…

もっと気軽に結婚とか離婚とかできればいいのに

兄がわずか半年で離婚しまして。 ある日、実家のオカン宛に「もしもし?おたくの息子のお嫁さん、今うちの娘の離婚訴訟でダンナの浮気相手として相手取られているのご存知ですか?」 なんて新手のオレオレ詐欺かと思うような電話がありまして。 たぶん、ハニ…

今こそ「私ね、サッカー大好きなの!」って宣言するときです。

W杯真っ盛りですね。 僕もサッカーが好きです。 三浦カズ選手のことを「カズ」って呼ぶ人を見ると(おいおいカズじゃねえだろカズさんだろ。偉大さわかってんのかよ。お前どこ中だよ)ってなります。 ぜひ子供には(彼女すらいませんけど)サッカーやってほしい…

宗教上の理由で恋人と別れたことある?僕ある。

女性からの「だいじな話があるの」 なんなんですかね、あれ。 やめほしいですよね。 凶器ですよね。暴力ですよね。恐怖しかないですよね。 「だいじな話」って「その後に大きな決断を迫られる」パターンが多いんですよね。 だから怖いんですよね。たぶん。 …

「彼氏いるの?」って聞かれて「いません」って答えてるうちは彼氏できませんよね

// 彼氏いない女子の意味が分かりません。 怒らないでください。批判的なことを言っているのではありません。疑問なんです。 僕が男だからこう思うのかもしれませんが 男を惚れさすことなんか超チョロイのに世の中の女性は何をやってるんだろう? と。 とい…

明日、死ぬかもしれませんから

震災について感じることがあり、文章に残しておこうと思いました。 3年前の震災で2人の友人を亡くしました。 宮城県の合同葬儀で見た被災地のがれきの山、異臭、静寂、夜の暗闇は一生忘れないと思います。 でも、それ以上に脳裏に焼き付いたのは足元に広がる…

捜索願いで捜索されたことある?僕ある。

おじいちゃんが猟師でした。 鉄砲をかついで猟犬を連れて山に入り、イノシシとか野鳥とかを撃っては食べたり売ったりしてました。 僕が小学5年生の時に亡くなったので一緒に猟に行ったことは一度も無いのですが、軽トラックの荷台に獲物が乗せられてきて、そ…

ニーニーちゃんの呪いをかけられて早10年。効果抜群。

トラウマ。 ありますよね。誰にでも。 狭いところが怖い、暗闇が怖い、異性が怖い。 幼児体験等で心にくさびを打たれたことが原因だとか言われますけど、何も幼児体験に限った事ではないと思うんです。 僕は、マイメロが怖いです。 21歳でした。 19歳で大学…

ヤクザの事務所に監禁されたけど最終的に金を回収した話

武勇伝、武勇伝、武勇デンデンデデンデン。 当時、オリエンタルラジオが武勇伝を「あっちゃんかっこい~!」なんて言っていた頃、一人の男が歴史に残る武勇伝を作りました。 東京に上京して3年目。21歳。夏。 当時の僕は大学を数カ月でドロップアウトし、仕…

元カノの一人称が「わらわ」だった

// 毎年セミの声を聞くたびに (今頃どうしてるかな…) なんて10年以上昔に付き合っていた恋人を思い出します。 名前をナオちゃんと言います。 これは今から10年以上前の話。 僕が山形から東京に上京して2度目の夏のできごとです。 19歳でした。 何かのバン…

特殊なブラが天からふってきた、の巻き

ベランダにね、あるんですよ。 ブラが。 ただいまって暗い部屋に帰ってきて、洗濯物を取り込もうとベランダに出たら、あるんですよね。 はじめは自分の洗濯物がハンガーからずり落ちたのかな?なんて思って拾い上げたんですけど、全然しっくりこないんですよ…

密やかにブログを始めました

春。 春ということでね。何か新しいことをスタートしなきゃということで、ブログですよ。 人生初ですよ。今まさにブログ童貞を失っております。 感想はですね「なんか、思っていたのと…少し違うな…」ですね。 2歳年上の高校生との初体験の時と一緒の感想です…